« まずはFXトレードを始めるまでの事前準備から | トップページ | FX口座開設は学生はOK? 主婦はOK? »

2018年8月 8日 (水)

FX口座開設は世の中の情報に惑わされるな!

FXが日本中で驚くほどのスピードで拡散した要因の1つが、売買手数料が格安だということでしょう。

FX口座開設をすれば、現実にFXのトレードを開始しなくてもチャートなどを見ることが可能ですので、「一先ずFXの勉強をしたい」などと考えておられる方も、まずは口座開設した方が良いのではないでしょうか?

FX口座開設の申し込みを済ませ、審査を通過したら「ログインIDとパスワード」が簡易書留などで郵送されてくるというのが一般的なフローですが、一部のFX会社は電話を掛けて「リスク確認」を行なっているようです。

私自身、これまでに複数のFX業者で口座開設をしてきましたが、OANDA JapanというFX業者からは実際に電話が掛かってきました。

FXで収益をあげたいというなら、FX会社を比較することも大切で、その上でご自身に相応しい会社を選抜することが大切だと言えます。

ただし、FX会社を完璧に比較するにあたってのチェック項目が10個前後あると言われていますので、これからFXを始めようと考えている初心者にとっては、とてもハードルが高い作業です。

だからまずはどこのFX業者でも良いので、まずはひとつ口座開設をしてみることが最初にやるべきことだと言えるでしょう。

私自身、最初の頃は、どこのFX業者で口座開設をするべきかということに頭を悩ませてしまって、結局2か月間ほどいろいろと調べたりして時間を費やしてしまいました。

今考えると、さっさとどこかひとつのFX勝者の講座をさっさと開設してしまえば良かったと後悔をしています。

結局、どこのFX業者で口座開設をしても、絶対に別の業者でも口座開設をしたくなってしまうものですので。

世の中の多くのブログやウェブサイトでは、FXを始めようと思うのなら、何よりも先に行なってほしいのが、FX会社を比較して自分自身にピッタリくるFX会社を選択することだなんていう文言をよく見かけます。

でもこれって結局は口座開設を紹介して紹介報酬を得るために口座開設を促している人が多いだけにすぎないということがよく分かりました。

そのような報酬目当ての情報発信元はたくさんありますので、このブログ のように一切の広告を貼り付けていないようなウェブサイトやブログのほうが信頼がおける情報源だと断言できます。

« まずはFXトレードを始めるまでの事前準備から | トップページ | FX口座開設は学生はOK? 主婦はOK? »

初心者」カテゴリの記事